(*´¬`)

アクセスカウンタ

zoom RSS 4/19 時には昔の話でも

<<   作成日時 : 2007/04/19 17:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

思い出ネタでも。
どっかで書いたことあったかもしれないけど
かぶってたらごめんなさいw


・友達に勧められてROを始めたので、最初はその友達と交流しつつやっていました。
といってもお互いソロ志向が強かったので(相手剣士、私シフ)、
一緒に狩るって事はなかったですね。
(当時公平は±5レベルまでだったので先に始めていた友達と公平できなかったのと、
そもそもPTを組むということすら知らなかったのでw)
で、たまたまその友達と一緒に狩ることになり、二人でピラ1Fへ。
レベルの低い私はこうもりにがしがしHPを削られ、あっという間に瀕死に。
回復アイテムもまったく持っていなかったため、友達に泣きついたところ回復してやるとのこと。
ありがたいありがたい、と思って待っていると
私の横でアイテムを落としては拾い、落としては拾っている友達。
何してるんだろう?と聞いてみると「回復してあげられないんだけど」と。
回復アイテムをクリックして私のキャラに合わせてみてもその場に落としちゃうだけ。
何度やっても私を回復することはできない・・・。
ダブルクリックすると使っちゃうし、いったいどうやって回復するんだろう?
と二人で悩んでました。
結局諦めて自然回復に身を任せる私(´・ω・`)

DQやらFFやらをやってると、回復アイテムを誰かに使ってあげるっていう行動が
できないのがなんだか不思議に思っちゃいますよね!


・ほんとにROを初めてやったとき、当然初心者修練場から始まるわけですが、
いくつか話を聞いて実践コースへ行ったはいいのですが
視点変更のやりかたがわからない!
っていうかそもそもそんなことができるという概念がなかったです。
なので目の前には一面の壁のみ。
HPは見えるけどキャラは見えない。
そしていつの間にかHPが減って死んでしまいました。
横に人がいたのか、「なむー」とを言っていたんですが意味がわからない。
あちこちクリックしても動かないしなんだこのゲームは!といってその日のROは終了。
これが私のRO初体験^^;;


・1stシーフにも飽きて2ndにアコを作ってみました。
ステは当然INT>AGI。
序盤はヒール量をあげる必要があったので極INTにしてました。
で、マンドラゴラを一人でもくもくと狩っていたんですが、
その途中見知らぬマジさんから声をかけられてしまったんです!
ROを始めてから他人との交流がほとんどなく、
話す相手は当時入っていた身内ギルドの面々のみだったため、
突然話しかけられたときはびっくりしました。
んで、よかったら一緒にPTを組みませんか?とのこと。
いわゆるナンパなのかなw
今ならぜひとも!とか言っているんでしょうが、当時の私は無知だった。
PTとギルドを同じものだと思っていて、そのときすでにギルドに入っていたために
その人とはPT組めない!と断ってしまったんです。
あのときのマジさんごめんなさい。
今なら誘ってもらえたらマンドラゴラ殴りとかやりますよ!
名前覚えていませんが^^;


・これはみんなも経験あると思いますが、
シーフを育てるために下水に通っていたんですが、
あとからあとからわいてくるゴキブリども。
その1匹1匹に攻撃するためにマウスをカチカチカチカチ・・・・とクリックしてました。
ええ、もう、マウスが壊れるくらいに。
ルートモンスターなのでアイテムにむらがって1セルに重なったりするともう大変。
一度に2匹を相手にしなきゃいけなかったのでHPが減る減る。
「重なるんじゃねーよ!うぜー」とぼやきながらカチカチやってました。
Ctrl+クリックで自動攻撃ができると知ったときはまじで感動しましたね。
これができるようになってから「ROっておもしれー!」とか思うようになったかもしれない・・・。

ちなみに左クリック押しっぱなしで攻撃し続けられるとわかったのはもっと後・・・。


・悪夢のログインゲーム。
サーバーとの接近に失敗しましたってのは超有名な言葉ですよね。
オープニング画面で何度パスワードを打ったことか・・・。
あのオープニングのBGMはもう二度と聞きたくないってくらいトラウマになってます。
3時間ずーっとログインゲームをしてやっと入れたなんてこともありました。
入れたはいいけど他人のアカウントだったりとか、
ROにログインできたはいいけどすぐに鯖キャンしたりとか。
Irisの接続人数が15000人になって「多すぎwww」って笑ってたり
PTギルチャが死んでるのは日常茶飯事。
1週間に一度くらいギルチャが復活しても、発言が届くのは10分後とか。
プロの街中もものすごいラグで今のGvよりもひどいくらいで、
プロ西門から伊豆入り口まで歩いて30分かかってました。
鯖チェッカーは必需品でしたね。
どこどこが死んでるから行かないようにしようって気をつけてました。
商人さんとかが、「↑プロ死んでます」みたいな露店を立ててくれてたのがうれしかった。

文句を言えばきりがないんですが、いい思いでもたくさんあるんですよね。
何でもある、何でもできる今のROも楽しいんですけど、
何もない、何もわからない昔のROはすごく楽しかったなぁと思います。


RO〜β2編〜とかあったらやってみたいなぁw

みなさんも昔の思い出とかあったら聞かせてください^−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あれは忘れもしないRoの初日。
うきうきしながらプロ南でポリンやルナを狩っていたら、5,6人の知り合いの2次職の方々にストートーカーされた上にIWやら敵にヒールやらしてくれたのも今ではいい思い出。
あと1st剣士が騎士になった時に牛乳1k個もらって以前ボコボコにされたチョコにリベンジした時。
初めてDLを見に行ったとき、Base85DEX25しかないAGI騎士が一匹のミミック相手にSP全部使っても倒せず、「こいつ最強なんじゃね」と思った瞬間横にDLが沸いて即死して、「上には上がいるもんだ」と思ったり・・・。

昔はよかったな〜
まめきち
2007/04/20 19:05
まめが始めたときはみんなしてからかって遊んでたね^−

よく知らない敵にあっというまにやられて悔しい思いをしたもんだ。
城1のオーガトゥースにはまじで勝てなかったなー。
こはる
2007/04/22 17:35
その振りは俺に対しての気がするからレスを(´∀`)
古い話だと、城1でまともな狩りをしてた人間は少なかったから、オーガトゥースを倒した人間のうち、前から五指に入る速さかもしれないなぁ。
てんるー
2007/04/25 18:13
今さらながらの返信^−

あの頃はえらいがんばってたねぇ。
その頃の君のSSがうちにあるなw
こはる
2007/05/06 18:40
none
HsvsRsvsesv
2010/03/06 23:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
4/19 時には昔の話でも (*´¬`)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる